ご挨拶

4月1日、無事に重度障がい者の方向けの

日中サービス支援型グループホーム

であるカーサフェリス千手寺がオープンしました。

カーサフェリス名前の由来は、イタリア語で「幸せの家」を表し、

利用者さんもスタッフも地域の皆さんも幸せを感じられる場所にしたいと願って、

この名前にしました

車椅子.jpg

障がい者の介護包括型のグループホームを2年少々行ってきましたが、重度の方はなかなか対応できない施設でした。

しかし問合せも何度かあり、より重度の方を支援する施設が付近にないという事でやっと開所に至りました。

 

宮城県の県北で初めての日中サービス支援型のグループホームになります10床タイプになっており、ここに1床の短期入所も加わります。

利用者さんが生活介護等に通わずともさまざまな対応が出来る施設です。

 

この年度末にやっと申請が降りたので、これから営業等も開始です。

障がいの区分は4〜6の方で、知的障がい・身体障がいの方の受け入れを行うことができます。

 

もともと介護施設だった場所をそのまま利用させていただくので、車椅子対応の電動ベッド付きの個室になっており、なんと法定の2倍以上の部屋の広さになっています。しかも、車椅子対応のトイレや洗面が個室に完備られており、他の人を気にせずトイレや洗面台が使え、感染症対策もバッチリです。また、車椅子対応の特殊浴槽もあり、設備もしっかりしています。そのため車椅子の方に特化しようと思っています。

 

日中の過ごす場所に関しましては、以前に高齢者のデイサービスも行っていた場所であり、他に比べてても、広々使えてゆったりと過ごせます。個々人に合った支援をしていきます。日中も自室で過ごす事もできます。

 

見学等も行っています。是非一度いらしていただければと思います。

 

また、より重度の方に備えて、日中または夜間のパートさんもまだまだ募集しております。10床ですが、夜勤者は2名体制にしたいと考えています。日中も職員4名以上で対応する予定です。19:30〜7:30の12時間のうち10時間勤務(2時間休憩)で時給1,100〜1,200円夜間のため1夜勤あたり1,375〜1,500円の夜勤手当が付きます。

または、17:00〜9:00の16時間のうち13時間勤務(3時間休憩)で時給1,100円〜1,200円1夜勤あたり休憩週1からでも大丈夫ですし、ダブルワークも大丈夫です。そして、現在も60代や定年後の方も活躍中です。

ちなみに、今までの障がい者グループホームの夜はとても静かで、夜の時間のメインは定期的な見回り程度です。

 

もしもの腰の負担がを考えて、かなり負担を軽減できる装着型のロボットも数台購入しています。姿勢を変えるときやお風呂でも活躍できる優れものです

 

パートのお仕事希望の方ですが、未経験も大歓迎です。興味のある方がおられましたら、お声がけいただければ幸いです。一緒に地域の障がい者の皆さんを支えていきましょう。そして差別の区別のない地域にしていけたらと思っています。